©52b.jp

検索

表情を変える服

2019/05/18

独特な表情をもつ織物素材にフォーカスした5月のラインアップから、サマードレス2型をご紹介します。






織り柄の表情を最大限に生かしきったシンプルなサマードレス。

エスニックな匂いのするリネンドビー織物は、1950~60年代に設計された紡績柄。

大きなつばのサンハットが似合うサマードレス、ワイドパンツとのスタイリング、涼しげな羽織りものなど、着こなし方で「表情を変える」頼もしい一着です。


ARTS&SCIENCE

Stand collar sleeveless dress

color: navy

material: linen100%

size: 1

length: 108cm

price: ¥70,000+tax








ドレス本来の着こなしから、羽織ものとしてのスタイリングまで楽しめる魅力的な一枚です。

素材はコットンリネンの絣染め、カゴ染めと称する中の一つで特殊な表情を持つ平織物。

襟元の小さなボタンと細い紐を自由に組み合わせたり、ベルトでしっかりマークしたドレスモードのシルエットは、立体的な人間の体を平面で包む際に生まれるシャープなドレープから生まれるライン。現代の既製服にはない独特な着用感が特徴です。


ARTS&SCIENCE

Overfront ethnic dess

color: blue gray

material: cotton60%, linen40%

size: 1

length: 117cm

price: ¥79,000+tax

52 静岡市駿河区曲金